東洋医学の基本となる五行説。まずは5行色体表の存在を知ってみよう!

シェアする?

この記事を読むには、259 かかります。 *それでも読んでくれるあなたが好きです。

東洋医学の基本となる考え方には、陰陽論五行説というものがあります。

(合わせて陰陽五行説と言ったりします。)

今回の記事では、五行説の方にフォーカスしてお伝えしていきます。

五行論とは、宇宙の万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるという説

引用(https://ja.wikipedia.org/wiki

五行説は、古代中国の思想です。5種類の元素は互いに影響を与え合います。

そんな、五行説の考え方が感覚で分かる五行色体表を作りました。

鍼灸学生の方は、最低限これは覚えとかないと国家試験で戦えませんので頑張りましょうね←

五行色体表

五行
五臓
五腑 小腸 大腸 膀胱
五官
五主 血脈 肌肉 皮毛 骨髄
五液
 五華 四白
五神
五季 長夏
五悪 湿
五労
五色
五志
五動
五病
五臭
五味
五声
五果
五菜
五穀  稲
五蓄
五経 足厥陰 手少陰 足太陰 手太陰 足少陰

*五菜や五穀は、国家試験で出る可能性は低いと思いますが一応。

縦のラインが関係性がある仲間分けです。

分りやすい例を挙げると、目や筋肉に何らかの症状が出ている人は、五臓の肝にも異常が見られると考えます。もしくは、逆の考え方で肝に異常が見られれば目や筋肉の症状が出ていないか?を疑う必要もあります。

この五行説は、東洋医学的観点で治療する臨床でも大事な考え方になりますよ。

一般の方は、なんとなく分かると思います。占いチックな観点で見ると面白いかと。

イメージがうまく湧かなかった人は、コチラの動画が分りやすいのでオススメです^^

東洋医学を楽しく勉強するならこの本で!


マンガでわかる 東洋医学

*次はコチラの記事をお読みください。

「鍼は急性症状にも効果抜群?」ギックリ腰・寝違え・突き指・打撲・捻挫が治るワケ。
ギックリ腰・寝違え・突き指・打撲・捻挫など急性の痛みには鍼がオススメ! 発症して間もない強い痛み(急性症状)には、鍼がよく効きます...
医療系国家試験対策!解剖生理学・臨床医学各論を動画で楽しく学べるサイト。
遂に国家試験が迫ってきましたね! 年は明けいつの間にか1月。 遂にこの季節がやってきましたね! 2月に国家試験が迫って...
ゆうちょ銀行にもネットバンクがある⁉︎「ゆうちょダイレクト」が大変便利です。
ネットバンクって最高ですよね。 ネットバンクって便利ですよね! 銀行に行かなくても振り込みや残高照会ができるなんて。 特に田舎...
「西洋医学と東洋医学の違い。」東洋医学のメリットとは⁈
こんにちは^^ 今回は、鍼灸師として普段患者さんと接する中で説明することが多い西洋医学と東洋医学の違いについて伝えていきたいと...
誰でも簡単に無料でホームページ作成できるサービスを知っていますか?Wix.com Jimdo AmabaOwnd
会社や事業を立ち上げるとき、商品やサービスを広げるとき、イベント告知のとき、芸能活動・ビジネス活動で自己ブランディングをするとき...
テレビでも話題の現代医学で注目されるトリガーポイントとは? 
スポンサーリンク // 現代医学は、どんどん進んでいますね。 ボク自身も鍼灸師として初心を忘れるべからず...


スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?