Zeebra(ジブラ)のフリースタイルラップは上手いのか?下手なのか?

シェアする?

この記事を読むには、255 かかります。 *それでも読んでくれるあなたが好きです。

Zeebraはフリースタイルが上手いのか?下手なのか?

日本のヒップホップキングであり現在、人気番組フリースタイルダンジョンの

MCも務めるZeebra(ジブラ)だが意外とそのフリースタイルラップのスキルについて知られていないので今回は検証していきたいと思います。

1995年

まずはこの動画から。キングギドラ 空からの力の発売前ということなのでおそらく1995年である。

まだまだ、日本語ラップが浸透していなかった時にコレだけ即興で韻が踏めている。今の時代を知っていて聴いても悪くない。

2004年

ジブラが乗りに乗っていた時代のライブでのフリースタイル。

勢いを感じてカッコイイ。このオラオラ感があるジブラがやはり昔から知ってるファンからしたら堪らないだろう。

2007年

ヒダディー ひとり旅という企画でZeebraとヒダディーのフリースタイルセッション。

一文目に踏んだ韻をしっかり二文目で踏むようなアプローチが主流であるが上手である。

2008年

自身の20周年を記念した武道館ライブでリリックが飛んでのフリースタイルで乗り切った映像。

韻を踏みまくっている。。笑

2011年

そしてなんといっても圧巻なのがこの動画。

2011年のUMBで RINO ZEEBRA G.K MARYANでフリースタイルした動画なのだがコレはかなりイケてる。

ジブラらしい固い韻が随所に決まっておりフロウもカッコイイ、、。

2014年

SKY-HI(日高光啓)のラジオAct A Foolにゲストで招かれた時のフリースタイルセッションである。

アプローチや間合いのタイミング・リズム感・ワードセンスなどを見るとSKY-HIの巧さが光る。しかし、なんといっても唯一無二のジブラのフロウはどんなライムを吐いてもカッコよく聴こえる。。魔法の声だ

まとめ

1995~2014年にわたる約20年間のジブラのフリースタイルをざっと見ましたがやはりキングですね。どんどん上手い若手が育ってきてる中でそこに入っても遜色取らないでしょう。

また、シンプルで固い韻をふむアプローチが多いもののZeebraのフロウだからこそカッコよく聴こえてしまうのはズルいですね。

失礼な言い方をすると色んなラッパーが出てきてる中で改めて聴くと新鮮でかっこいいですな。。結果、Zeebraのフリースタイルは上手いです。笑


スポンサーリンク

*次はコチラの記事をお読みください。

ZeebraとKREVAはなぜ共演しない?ヒップホップファンが待ち望むコラボはこの先見れるのか。
ZeebraとKREVAの共演ってあるの? 最近ヒップホップを好きになった人は、この2人の共演がないことを不思議に思っている人も多...
「KREVA vs R指定」フリースタイルバトルで戦ったらどうなるのか?
KREVA vs R指定 先日のフリースタイルダンジョンの放送でも R指定がライブでKREVAとのフリースタイルバトルが見た...
近年の日本人ラッパーのDis・beef (ディス・ビーフ)をまとめました。Zeebra・NORIKIYO・般若・宇多丸・K DUB SHINE
beef(ビーフ)とは? ラッパー同士で行われるラップの喧嘩です。 相手を侮辱することをDIsと言います。 元々は、ア...
Zeebraも泣いた。フリースタイルダンジョンの般若vs焚巻の試合が熱すぎる←
フリースタイルダンジョンを知ってるかい? フリースタイルダンジョン(FREESTYLE DUNGEON)とは、Zeebraがオーガ...
さぁ!遂に出たぞ「tofubeats × SALU」のコラボ新曲「TOMORROWLAND」
tofubeats × SALU 今夜0時にiTunesより新曲が配信されます。ついにtofubeatsくんと音楽出来ました。...
漢が晋平太にブチ切れ。漢 vs 晋平太 のビーフ⁈ フリースタイルダンジョンの出演はどうなるのか?
ええ。漢 vs 晋平太 のビーフ⁈ フリースタイルダンジョン、そして日本語ラップファンのボクとしてはショックなニュースなワケですが事実らし...


スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?