熊本地震を受けてより感じた。オンラインは、リスクヘッジになりうるということ

シェアする?

この記事を読むには、233 かかります。 *それでも読んでくれるあなたが好きです。

熊本地震により宮崎に住むボクの家もすごい揺れがきました。

幸いボクの住む地域の被害は、ほぼ無かったんだけど被災地の人たちのコトを思うと何か力になれたらと思います。

現時点でボクが出来ることは、物資の協力と募金ぐらいしかないけどそれをする為にも目の前のコトと向き合って経済を生まないと←

とはいえ、自分の地域も毎日余震がきていていつ被災してもおかしくない状況だから被災した時のシュミレーションも大切になってくるんだがふと考えました。

モノは残らない。

これは、地震に限ったことなんじゃないけど火災や水害なども含めて、最悪モノが残らないですよね。

家にあるものが全部なくなるか、家ごと無くなる。。この状況をリアルに考えると本当に辛いです。

オンラインでリスクヘッジ

そんなことを考えてたら、1つのオンラインのメリットを感じました。

例え地震などの災害が起きてもオンライン(インターネット上)に残したモノなら無くなるってことはないですよね。

絶対はではないですがね。

SNSにあげた写真・動画・文字をはじめとしたデータは残ります。

ボクなんかインターネットが大好きでこうやってブログも書いてるんですがコレも残るんです。

マネタイズ出来てたら強い

そして災害によって仕事をすぐに始めれない人や仕事を失う人も現実としているでしょう。そんな時にオンラインで収入があったらかなり助かりますよね。

収入のポケット数が多ければ多いほど良いというのを痛感するタイミングですね、。。

ブログの存在

ということで、ただ単に自己肯定をしたい訳ではなく

本当にオンラインで収入を作っておくことは何かあった時のリスクヘッジになるなぁと強く思いました。

ボクなら主にブログですがそんな時にも対応できるようにブログを大切に育てていきたいですね。

まとめ

オンラインに残せる大切なモノは、常日頃からSNSなどにアップしたりしておくと「いざ」という時にいいですよね。

自分の財産を残すためにもオンラインを有効活用していこうと思います。


スポンサーリンク

*次はコチラの記事をお読みください。

ブロガーにとって有料オンラインサロンは必要か?必要ないか?ちょっと考えてみた。
今、流行ってますよね。 ブロガーである限り、収益を上げたいしその為にアクセス数も稼ぎたい! だけど、イマイチその具体的なやり...
保育園落ちたブログの反響からみえた誰かの代弁者となる重要性。
なぜこんな反響に? 保育園落ちたブログ。少し前にマスメディアでも取り上げられまくり 現在でも報道している局もあるくらい反響があります...
「ゆうちょ銀行システム? 」ゆうちょ銀行を装った悪質な詐欺メールに注意。
登録パスワード変更⁈ <メール内容全文> ゆうちょ銀行 このメールは登録パスワードを変更された方へのメールです...
iPhone・iPodのデータをiTunesに移す方法。「iTunesのデータが消えた時はAnyTransで解決!」
やってしまいました。泣 iTunesのデータがパソコンの容量を圧迫してたので 外付けHDDに移そうとしたら事件が起きました、...
記事下自己紹介プラグインは、Fancier Author Box と Simple Author Box どっちがいいのか?
記事下にプロフィール載せてる? Word Press(ワードプレス)でブログを書いていく時にオウンドメディアなどのように複数の人でメディア...
ネットを使ってお金を稼ぐ主な方法・有名なプレイヤーについて。ネオヒルズ族・プロブロガー・ユーチューバー
ノウハウコレクターであるボクは、色々なビジネスがどうやってマーケティングされてマネタイズされているのかを知るのが好きなんですが 今回は...


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?