SONY αシリーズ最安値で広角レンズを買う方法は、コレしかない!!!!

シェアする?

この記事を読むには、318 かかります。 *それでも読んでくれるあなたが好きです。

最近、インスタで色んな人の写真や動画を見てたら

スゴイ良いなぁ〜!と思ったのがGoPro (ゴープロ) を使って撮影してる人の作品です。

やっぱり、スポーツカメラなだけあって軽くて扱いやすいのと水中などの撮影もできるのし画質もけっこう綺麗←

そして、なんと言ってもゴープロならではの臨場感。。

コレは、ゴープロ買い。かなぁ〜なんて思ってました!

だけど、せっかくSONY α6300を買ったし

・画質やハイフレーム撮影などカメラの機能面でゴープロに負けるはずがない

・ゴープロを買ってもスタビライザー等の別の機材で大幅にお金がかかりそう

というコトで

ゴープロのような臨場感あふれる映像を撮るには、広角レンズが必須だな!と確信。

早速、色んな広角レンズを調べましたがやはり高い、、 泣

SONY 広角ズームレンズ1018

値段 : 7万円前後

本当はコレが欲しいんですが、この前35mmの単焦点レンズ買ったばかりなので

コストを最小限に抑えて広角レンズが欲しいぃ!!!!!

というコトで

色々調べたところ見つけたのが

SONY 単焦点広角レンズ E 16mm F2.8

SONY ウルトラワイドコンバーター

この組み合わせ!!

なんとコレ16mmの広角レンズにウルトラワイドコンバーターをつけるコトで

12mmの広角レンズになるらしい。(参照*http://d.hatena.ne.jp/nacookan/20131204/1386086855

肝心の値段は⁈

広角レンズが2万2千円ほど、ウルトラワイドコンバーターが1万2~6千円(*新品のAmazon参考)

2つ足しても3万5千円ほどで買えてしまうのだ^^

コレは悪くない。。だけど、今月貧乏生活の俺はもっと安い方法がないか探した所、なんと中古のヤフオクが一番安い!!

ヤフオクなら

広角レンズが1万ほど、ウルトラワイドコンバーターが1万ほどの

トータルでも2万で落札できた◎

コレは最高そうです。

撮ってみた。

まずは写真。なんとも今まで撮れなかった画角の写真が撮れる撮れる。

続いて動画も撮ってみました。遠くから近くに寄るときの臨場感がゴープロのように表現できますね。

コレは楽しいです。

そして、なんと言っても被写体に寄れるので室内など狭い空間での撮影にも大活躍すること間違いナシ!!

ただ、猫の動画の所を見てもらえば分かる通り、レンズのF値が2.8なので少しノイズが入るのかな?という印象。

まとめ

メチャクチャ安くで SONY αシリーズの広角レンズが欲しい人は、ヤフオク等の中古市場で上記の組み合わせを買うコトをオススメします!

中古に抵抗がある人は、新品を買いましょうね。

α6300の付属レンズキットよりも明るくて良い感じですわ。

ぜひ参考までに^^


スポンサーリンク

*次はコチラの記事をお読みください。

sony (ソニー)ミラーレス一眼レフ α6300の4K動画が言葉が出ないほど綺麗すぎる。。
最近、綺麗な動画が撮りたくて堪らないともやんです。 前回の記事でcanonの動画は、オートフォーカスがヤバイということに触れましたが ...
sony α6300 夜間撮影の時に持っておきたい明るいレンズのオススメ。メリット・デメリットまとめ
SONY α6300 を購入して色んな動画を撮影をしてますが、いい感じで撮れてます。 やはり、4Kカメラは画質が綺麗ですね。 細...
小松菜奈ちゃんが持っているカメラについて。
なぜだか毎日ボクのブログに「小松菜奈 カメラ」という検索キーワードで 見にきてくださる方がいるので小松菜奈ちゃんが使っている・持ってい...
SONY α6300のサイレント撮影を設定方法!!(写真・動画のシャッター音、電子音を消す)
コレ知りたかった。。 SONY α6300を使っている皆さん。 シャッター音・電子音が消せたらいいなぁ〜!と思う撮影の場面ってあ...
ズバリ SONY α6300のデメリットだけ言いましょう。
SONY α6300を買って3ヶ月以上経ちましたが 使っていく中で感じたデメリット面だけにフォーカスしてまとめました← いわゆる...
一眼レフのスタピライザーが欲しい。でも何がいいんだろうな?
あああ。 今、猛烈に欲しいものといえば一眼レフのスタビライザーだ。 (*スタビライザーとは、カメラの手ぶれ防止をしてくれる機材の...


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?