KANDYTOWNをサポートするBCDMGの発足メンバーを知っているだろうか⁈

シェアする?

この記事を読むには、334 かかります。 *それでも読んでくれるあなたが好きです。

今一番イケてるヒップホップクルーといえばKANDYTOWNですが彼らのルーツを辿っていくと

BCDMGの存在なしに語ることはできません。

BCDMGといえば、今までの日本になかったプロデューサーだけの集団・プロダクションチームということで発足しました。

そして、KANDYTOWNをサポートする親的な存在と言えるんです。

実際にIOなんかは、中学生ぐらいの時からBCDMGのメンバーと洋服屋(*HIDEOUT)を通じて面識があったみたい。

で、ココで思うのがそんなBCDMGって一体誰たちなの?ってコト。

他に気になってる人も多いと思うのでBCDMGの発足メンバーを簡単にまとめました。

ぜひご覧ください!!

JASHWON

BCDMGの発起人であり中心人物。

GOKやD.Oらと幼なじみ。

多くのラッパーのプロデュースを手掛けてきたプロデューサーでありラッパー。

DJ NOBU a.k.a. BOMBRUSH!

言わずと知れた日本語ラップ界のDJ。

現場のDJプレイはもちろん、プロデュース業にも定評がある。

BOMBRUSH!名義で出した楽曲「 “STAY STRONG” feat. NORIKIYO, SHINGO★西成 & DAG FORCE」を知らない日本語ラップファンはいない。

LostFace

ニューヨークでキャリアを積んだプロデューサー。2008年にBCDMGに加入。

RYUZOのアルバム “MESSAGE” をプロデュースした他、様々なアーティストの楽曲に携わっている。

G.O.K

JASHWONやD.Oらと幼なじみ。

ヒップホップ好きの繋がりを作った ”HIDE OUT(洋服店)”のオーナー。

ストリートシーンからの支持が厚い。

TKC

SD JUNKSTAのメンバーでもあるMC。

BCDMGの初期メンバーだったが途中で脱退。

ソロアルバム「百姓一揆」の評価は高い。

I-DeA

I-DEA

SEEDA等、様々なラッパーに携わってきた凄腕プロデューサー。

2012年よりBCDMGに加入。ミキシングもできるI-DeAの加入により制作の全行程をBCDMG内で行えるようになったという。

2015年にBCDMGを脱退。

まとめ

いかがだったでしょうか。

調べていくと日本語ラップの名曲の中には、BCDMGのメンバーがプロデュースしてる作品が結構多いんですよね。

そして、もう一つ面白いのがBCDMGのメンバーのほとんどが1978年世代というコト。この年の生まれには、多くの有名ラッパーが名を連ねる黄金世代ですがプロデュース陣まで揃ってるのか!と考えると凄すぎ←笑

というコトで今後、BCDMGが発信する音楽が日本語ラップを動かしていくことは言うまでもありませんからチェックしときましょう^^


KANDYTOWN <通常盤>(オリジナルステッカー付き)


スポンサーリンク

*次はコチラの記事をお読みください。

日本語ラップファン大必見◎  日本を代表するトラックメイカーを一挙に紹介!!
こんちは。ともやんです コレまで日本語ラップの話ばかりブログに書いてきて最近思うのがトラックメイカーってカッケーなぁって。。 表...
KANDYTOWNの1stアルバム発売が11月2日に決定!待ちきれず「BLAKK MOTEL」を買うことに←
今、日本で最も色気のあるヒップホップクルーといえばKANDYTOWN(キャンディータウン)ですね。 先日、YOUTUBEで公開された人...
1978年組のラッパーのメンツが凄すぎる件www
この前、あのラッパーって何歳⁈ 日本人ラッパー年齢早見表 まとめっていう記事を書いたんですけど ウワサには聞いてたけど、実際調べると1...
KANDYTOWNの今は亡きキング「YUSHI」とは、草刈 正雄の長男であり姉はダンサーの紅蘭だった。
今大注目のヒップホップクルーKYANDYTOWNですが実は、YUSHIという今は亡き中心メンバーの存在がありました。 コチラのBlac...
日本語ラップ界における影の立役者 BACHLOGIC (バックロジック) の名曲まとめ。
近年の日本語ラップ界で抜かして語ることのできない存在と言えば プロデューサーのBACHLOGIC (バックロジック) でしょう。 B...
「ぶっちゃけ、漢くんシャべえよ。」と言ったKNZZ側のラッパーONE-LAWって誰なの?
巷では、漢とKNZZのビーフの話題で盛り上がっていますが、 その話題の動画内で、最後に「正直、漢くんシャべえよ。」と話しているKNZZ...


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?