平成が生んだヒップホップスターKOHHの人気が海外でも凄すぎる。。

シェアする?

この記事を読むには、335 かかります。 *それでも読んでくれるあなたが好きです。

皆さん、先日Abema TVで放送されたKOHHの番組を見ましたか?

ボクも興味津々で見たんですが、改めてKOHHの凄さを痛感しました。

何と言っても、海外の人気が凄すぎますね…。

海外に認められる日本のラッパーて今までいなかったし、ましてや音楽業界でみても異色の存在です。

番組では、PARI(パリ)、NY(ニューヨーク)、 London(ロンドン) での活動を追ったものになってます。

現在の所、再放送等の予定は発表されてませんが

YOUTUBEに各地で撮影された動画がアップされてたので紹介したいと思います。

 ロンドンでのLIVE

これは、ロンドンでのLIVE映像ですが

驚くべきがお客さんが皆、日本語の歌詞を覚えてるコトです。

マジか!ってなります。

ちなみに、Abemaで放送された映像でも it g ma の「アリガトウ。」というリリックをお客さんが揃って歌うシーンは、衝撃でした。

 NYのラジオ番組「HOT 97」

コレは、言わずとも知れたニューヨークの伝統ある音楽ラジオ番組「HOT97」に出演した映像です。

パーソナリティー2人が喋りすぎて、KOHHはほとんど話しませんが。笑

KOHHがヒップホップにハマった理由や

影響を受けたアメリカのラッパーを聞かれたりしました。

隣にいるのが通訳の方なんですが、KOHHもある程度の英語は聞き取れるみたいで

質問にも英語で答えてます。

 PARIでのインタビュー

フランス語・英語がわかる人じゃないと全く意味不明ですが

やはり人気があり注目されてるのが伝わりますね。

まとめ

この先、KOHHの海外の人気はどこまでいくんでしょうか?

全く予想がつきませんね。最近のKOHHがリリースする映像をYOUTUBEなどでみてもコメント欄には日本人より外国人のコメントの方が多いからですね。。おそるべし!

ココまでくると同じ日本人として誇らしく思います。

また個人的には、最近の曲で

「人生短いけど芸術なら長い」「お金じゃないアート」と歌ってるのに食らいました。

どこまで本質的なの?と思うけど、実際 狙ってないというか←

表現したいことをやってるだけ。なんだなぁ〜!と。

とにかくKOHHは、予測不可能ですね

DIRTII

2015年、ヒップホップ・シーンのみならず多くの音楽ファンから注目を集めたアルバム『DIRT』の新しい世界観をさらに再構築した本作。前作以上にハードな内容な楽曲が目立つDISC-1では日本はもちろん、アメリカやフランス、韓国、ジャマイカなどの世界各国のアーティストとコラボレーションした楽曲を収録。DISC-2では『DIRT』収録曲から過去作品までKOHHの様々な楽曲をプロデューサーMURASAKI BEATZが破壊し、Trap、Metal、Death Coreなどの要素を加え、再生させた作品を収録。

*次はコチラの記事をお読みください。

KOHHが良く聴いてた・影響を受けたアメリカ (US) のラッパーとは?!
この記事でKOHHの海外でも広がる人気について書いたんですが アメリカの権威ある音楽ラジオ番組「HOT 97」に出演してます。...
日本のヒップホップ界にイノベーションを起こしたKOHHという異彩ラッパー。
KOHHのこと知ってる? KOHH(コウ) 東京都生まれ 独特な歌詞表現、思ったことを そのまま 歌詞にしているかのような「適当」な...
KOHHが宇多田ヒカルの8年ぶりのアルバム「Fantôme」に参加。お互いファンだった…
YELLOW TAPE3の"俺みたいにはなるな”という曲で「好きな歌手は宇多田ヒカル。」というラップが印象的だったKOHH。 そのKO...
KOHHはフリースタイルラップが出来るのか?上手いのか?
日本語ラップのニューヒーローであるKOHHですが その活躍から離れた日本語ラップの流れといえば フリースタイルラップブームですね...
KOHHの弟であるラッパーLIL KOHHの軌跡。高校生ラップ選手権には出ないのか⁈
皆さん、日本語ヒップホップのニュースター KOHHに弟がいることを知っていますか? 意外と知らない人も多いと思うので、その弟であるLI...
日本語ラップファン大必見◎  日本を代表するトラックメイカーを一挙に紹介!!
こんちは。ともやんです コレまで日本語ラップの話ばかりブログに書いてきて最近思うのがトラックメイカーってカッケーなぁって。。 表...


スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?