<お知らせ> Numero TOKYO12月号に執筆しました。ぜひ買ってね^^

シェアする?

この記事を読むには、135 かかります。 *それでも読んでくれるあなたが好きです。

この度 Numero TOKYOさんにお声かけ頂き、今月号の日本語ラップ特集の一部を執筆させて貰いました。これまでブログを中心に日本語ラップのカッコよさを広める活動をしてきた身としては非常に光栄です🙌🏻

ヒップホップのコトをあまり知らない女子にも届いて欲しいと思います!

本屋に寄ったら立ち読みするにとどまらず絶対買ってね←

#今の日本語ラップ全部ヤバい

Numero TOKYO 12 月号

クリエイションが詰まったインターナショナル・モード誌として、ファッション、ビューティ、デザイン、建築、ファインアートなど幅広いカテゴリーを独自の視点で表現し、新しい生き方や考え方、人生の価値観を提案。


スポンサーリンク

*次はコチラの記事をお読みください。

冬にも聴きたい日本語ラップのラブソング15選。
あー。寒くなってきましたね。。。 空気も乾燥してきて、、さみいけど、なんか嫌いになれない季節! こんな季節は、R & B...
漢とKNZZが和解か⁈  漢たちとおさんぽにKNZZが生出演!!真のビーフ理由は何だったのか…
最近、Abema FRESHで日本語ラップファンに人気の企画といえば 「漢たちとおさんぽ」ですね。 そして昨日の放送〔11月1日...
お洒落で落ち着いた日本語ラップ10選。
前回の企画に引き続き どうしても伝えたい曲が多すぎたので今回、Part2で お洒落で落ち着いた日本語ラップ10選。というテー...
見た目が優しい日本人ラッパー総選挙。
前回、AKB総選挙どころじゃない「見た目が怖い日本人ラッパー総選挙」というのを開催したんですが 怖い人もいれば優しい人もいるということ...
平成が生んだヒップホップスターKOHHの人気が海外でも凄すぎる。。
皆さん、先日Abema TVで放送されたKOHHの番組を見ましたか? KOHH「ARCHIVES 2015 - 2016」 1...
KANDYTOWNの今は亡きキング「YUSHI」とは、草刈 正雄の長男であり姉はダンサーの紅蘭だった。
今大注目のヒップホップクルーKYANDYTOWNですが実は、YUSHIという今は亡き中心メンバーの存在がありました。 コチラのBlac...


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?