予算を抑えよう!!結婚式ムービーの自作ならiMovieで簡単ハイクオリティに。

シェアする?

この記事を読むには、49 かかります。 *それでも読んでくれるあなたが好きです。

動画を自作しよう!

結婚式において最も頭を悩ませるのが予算の金額が高くなることですよね。

ビクビクしながらウェディングプランナーの方と打ち合わせしないといけませんよね。笑

意外と予算がかかるのが結婚式のプロフィールムービー・オープニングムービー・エンディングムービーの制作費。。

プロに頼めばクオリティーの高いものができますがお金もそれだけかかる。

そんなこともあってか、最近では自作で作る人が多いかと思います。

だけど、動画制作したことないしどうすればいいか分からないという人も多いと思います。

そこで、今回はほとんどの人が持ってるであろうIphoneやMacbookで使える無料動画制作アプリiMovieで出来ることや使い方などを説明していこうと思います。

*結婚式ムービー以外にも、お友達の誕生日サプライズやカップルの記念日ムービーなど様々な場面で応用できますよ←

iMovieのメリット・デメリット

まず、はじめに知って欲しいのは、iMovieってスゴイ!ということです。

無料なのに、エフェクトの種類など機能が豊富です。(変な有料動画ソフトよりも良いです)

また、素人にも使いやすいようにシンプルな作りになってるのが最大の特徴です。

ボクも元々、別の有料動画ソフトを使ってて、初めてiMovieを使った時は、その使いやすさに驚いたものです。

使いようによってはプロのような動画を作ることもできます。

あえてデメリットを言うなら、有料のソフトほど細かいエフェクトやカスタマイズが出来ないことです。

例えば、ボクが1番困ったのがワード(文字)を画像に挿入した時にワードの場所をカスタマイズできないことです。iMovieでは、決められたテンプレートの位置にしかワード(文字)を挿入できないのです。(こんな感じ)

スクリーンショット 2015-11-13 21.34.26

もう1つあげるなら、分割画面も2割しかカスタマイズできないこと。(こんな感じ)

スクリーンショット 2015-11-13 21.37.48

16分割とか32分割とかしようと思えば他のアプリかソフトが必要になります。

また、iMovieから動画データを直接DVDに焼くことはできないので注意が必要です。

*ボクがDVDに焼くときに使ってるのはワンダーシェアという有料ソフトです。

あえてデメリットをあげるならそのぐらいです。

ものすごく高いクオリティーを求めない限りデメリットは、ほとんどないです。←

2つの素材を合わせるエフェクト(効果)について

初心者が最も知りたいエフェクトの1つとして2つの素材を合わせるエフェクトがあります。

ここでは、具体的にどんなことが出来るか紹介していきます。

①まず、2つの素材を合わせる時は、2つの素材を上下で合わせます。

スクリーンショット 2015-11-12 16.43.38

②合わせた素材をクリックすると下記のような画面が出ます。

③左から2番目の四角が重なるマークのエフェクトをクリックします。

スクリーンショット 2015-11-12 16.45.03

④するとエフェクトを選択できます。

カットアウェイ

2つの素材を透明に重ね合わせるコトができます。

不透明度で素材の強弱を調節します。また、フェードで1つの素材が消えていくタイミングをスムーズに調節します。

スクリーンショット 2015-11-12 16.48.34

グリーン/ブルースクリーン

上に合わせた素材をスクリーンで半透明に映すコトができます。

範囲やスクリーンの濃さは、調節できます。

スクリーンショット 2015-11-12 16.49.23

サイド・バイ・サイド

左右に2つの素材を並べるコトができます。

2つの素材の位置関係や素材を時間差でスライドさせたり調節できます。

スクリーンショット 2015-11-12 16.49.51

ピクチャ・イン・ピクチャ

1つの素材の中に1つの素材を挿入するコトが出来ます。

スクリーンショット 2015-11-12 16.52.21

基本的にこれら4つのエフェクトは、字のごとくです。

iMovieでこんなコト出来るんだ〜!!っていうのが知ってもらえれば良いです。

あとは、実際に自分でいじっていくと使い方が分かると思います。

ちなみにコレらを活用してボクが友達の結婚式用に作った動画です。

参考までに!!

皆さんも結婚式ムービー、お友達の誕生日サプライズやカップルの記念日ムービーなど様々な場面でiMovieを活用してみるといいでしょう!

*次はこちらの記事をお読みください。

映像制作と編集に4Kカメラとファイナルカットプロが欲しい!お年玉をください(笑)
小さい頃、、。 いや、つい何年か前まで← お年玉をもらっていましたが、そろそろあげる側になりつつありますね。 だけど、もし...
今、動画マーケティングが熱い!?映像制作のお仕事をするなら
ユーチューバーに象徴されるように 近年、映像(動画)メディアを使ったマーケティングが重要視されるようになってきました。 ボク自身...
パソコン画面を動画で録画する方法。(Mac)インスタグラムにYouTubeをアップする裏技。
パソコンで何かをレクチャーしたいときに 自分のパソコン画面の動きを録画して伝えたい! そう思ったことがある人がいると思います。 ...
え。知らなかった?YouTube動画のダウンロードの仕方。
YouTube動画をダウンロードしよう! お気に入りの動画をダウンロードして見たい時に見たい。 YouTubeのフリー素材を動画制作...
Final Cut Pro Xは使いやすいのか? 30日間無料試用(フリートライアル)をしてみた。
ファイナルカットプロは、使いやすいのか? さいきん、動画制作、映像制作にハマってまして友達の結婚式のオープニングムービーを作ったり...


スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?