ドコモCMで話題になったSLACKの楽曲「東京~ NTTドコモStyle’20」が発売!!

結構前の記事で紹介した

SLACKが歌ってるドコモの東京オリンピックCM曲ですが

SLACKが歌うdocomoの2020年東京オリンピックCMがカッコよすぎ!
Dokomoの東京オリンピックのCMを見た瞬間、 「すげー音楽カッコイイな!」と思い 更に見ていくと「え。待って!このラップPU...

念願のコレがようやく発売されましたね!

東京 ~ NTTドコモ Style’20 (feat. 5lack)

待ってた人も多かったはず。ボクも早速買って毎日のように聴いてます!

普段ラップを聴かない人もこの曲ならコマーシャルで聴いたことがあるんじゃないでしょうか。

実際、ラップ自体かなりイケてますからね。さすご日本語ラップを語る上で欠かせないラッパー5LACK(スラック)

ちなみに

スラックといえば最近の動きが加速してますね。

KOJOEを客演に迎えた失恋ラブソング「Feelin29」をリリースしたり、

RADWIMPSのボーカル野田洋次郎のソロプロジェクト(illion)でも客演として参加しましたね。

Hilight feat.5lack


スポンサーリンク


ラップの新境地を切り開いたようなコラボです。

この曲のMVには、松田翔太も出演しててSLACKも交友関係があるみたいですね。

@5lack6が投稿した写真

本人のインスタグラムより。

また、個人的に衝撃を受けたのがKOHHを客演で迎えた

「24365」

クールだけどアガれる楽曲ともいえそう。

どうやらiTunesやamazon等の一般的な流通はなくて高田音楽制作所から直接購入するカタチみたいですね。

(購入URL→http://takadaya588.shop-pro.jp/?pid=109421681

あとがき

ゆるさとマイペースの印象が強いスラックが

フリースタイルブームとは違った独自の路線で日本のヒップホップを加速させてます。

今年から来年、日本語ラップの顔として音楽界でも存在感を示して欲しいという個人的に願いをこめて今後も応援したいと思います。笑

スポンサーリンク