昼間にボケのある動画を撮るときNDフィルターは、ND8とND16どちらが良いのか?

シェアする?

こんちは。ともやんです。

今日は、カメラの話です。

相変わらず、カッコいい写真や映像を撮るために試行錯誤の日々ですが

最近買ったのがNDフィルターというやつです。


Kenko NDフィルター PRO1D

コレは、露出量を落としてくれるアクセサリーで

日中の明るすぎる時間の撮影でボケの表現や
シャッタースピードを遅くして滝や川など流れを表現する時などに使います。

まぁとはいえ、日中に背景ボケのある写真を撮るなら
シャッタースピードを早く(✴︎露出量も調整したりして)すれば対応出来るんですが

動画となれば、そうはいきません。

なぜならば、シャッタースピードを上げて動画を撮ると被写体が動いた時にカクカクした映像になるからです。(*参考動画:https://youtu.be/wezqIe-Ar7U

わざと表現の幅として使うコトはあるみたいですが

基本的には、フレーム数〜フレーム数の3倍ぐらいが目安となるみたいです。

なので

30fpsの時、シャッタースピードは1/30~1/90前後

60fpsの時、シャッタースピードは1/60~1/180前後N

となります。

 映像にNDフィルターは不可欠

ただ上記のシャッタースピードでF値を下げまくれば、

露出量高すぎて白飛びするのは目に見えてます←

というコトで基本を忠実に守るなら

昼間の明るい時間帯に

背景ボケのある映像を撮るためにはNDフィルターが不可欠となります。

 ND8かND16か?

NDフィルターは、いわばレンズのサングラスです。


スポンサーリンク


露出量を落とすレベルがあり、主に使われるのがND8かND16です。

ボク自身も先日、ND8を購入して使ってみたのですが

日中の明るい時間となると普通に白飛びしてしまいました。。泣

夕方の日が沈む時間帯は丁度良かったのですが←

めんど臭い人は、可変フィルターと呼ばれ露出量を変えれるNDフィルターもあります!

しかし、安物は変色や色ムラが酷いらしいので失敗してる人が多いみたい。。

ボクは次、もっと露出量を落としてくれるND16を買おうと思っていますよ。

買って使ったら、日中の明るい時間でも白飛びしなかったか検証結果をお伝えできればと思います!

NDフィルターを使って 明るいところで被写界深度を浅くしてみた

映像制作の技術を研究してるYOUTUBEチャンネル「HuckleTV」さんでも参考になりそうな動画があったのでシェアしときます^^

*次はコチラの記事をお読みください。

α6300を買って半年、動画撮影用に買った・欲しい機材&アクセサリーをまとめました。
こんちは、ともやんです。 綺麗な動画を撮りたい!って思い α6300 を買って半年ほど経ちました。 (Photo by ...
テラスハウスの撮影に使われていたCanonカメラの値段がクソ高いwww
皆さんも大好きTERRACE HOUSE (テラスハウス)といえばお洒落な空間や人物はもちろん映像や編集など細部までカッコイイデザイ...
小松菜奈ちゃんが持っているカメラについて。
なぜだか毎日ボクのブログに「小松菜奈 カメラ」という検索キーワードで 見にきてくださる方がいるので小松菜奈ちゃんが使っている・持ってい...
カメラ初心者にオススメのYOUTUBEチャンネル「カメラの学校」が面白い。
こんちは。ともやんです。 最近、カメラを始めたよ!って方や一眼レフやミラーレス機は持ってるけど使い方がイマイチ分かってないって方はきっ...
超三流が考えた「続けないでも成長する方法」
こんちは。ともやんです。 ボクは、他のブロガーさんよりも 普段あまりマインド論や思考とかを記事で語らないタイプだと思ってます。 ...
SONY(ソニー) α6300からα6500へ大きく変わった点3つを考察してみる。
α6300を持ってるボクにとって少しショックなニュースが流れました。 どうやら、その上位のモデルが発売されるみたい。。 その名も...
スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?