【一眼レフ写真】黄色味の変色・黒のシマシマ。それってフリッカー現象じゃない⁈

シェアする?

こんちは、Foolishです。

皆さん、室内で写真を撮った時に

黄色の変色や黒シマシマのグラデーションが起きたことがありませんか?

ボクも実家のある部屋で写真を撮る時に必ずこの現象が起きてました。

しかし、カメラの問題で場所との相性が悪くて起きてると思い諦めてましたが

どうやらこの現象を「フリッカー現象」と呼ぶコトを最近知りました。

(なんとも恥ずかしいw)

フリッカー現象ななぜ起こるのか?

*引用(  http://jp-faq-netwkcam.security.panasonic.com/)

どうやら蛍光灯の光の点滅が原因らしく、速いシャッタースピードで撮ると点滅を捕らえてしまうのだとか

そして、実はコレの対策方法があります。


スポンサーリンク


対策方法

・1/60秒以下のシャッタースピードで撮影する

・1/250〜500秒ほどのシャッター速度で連写して当たり写真を選ぶ

主には、この二つです。

1/60のシャッタースピードで撮る時は、明るすぎるなら F値をあげる・露出補正を下げる・NDフィルターを使う などしてもいいと思います。

カメラによってはフリッカー対策のモードもあるみたいですよ◎

まぁ、どうしてもという時は蛍光灯自体消してストロボ焚くのも一つの方法かと←

いずれにせよ、フリッカー現象を知っておくこと、対策の基本を心得とくだけで全然違うと思います。

ボクもスッキリしました、。。笑

知らなかった人は覚えときましょう^^

NEEWER フラッシュ・スピードライト

スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?