ボクが欲しいフィルムカメラについて語るシリーズ。〜LEICA Z2X 編〜

シェアする?

こんちは、Foolishです。

今回もこの企画で自由気ままに欲しいカメラについて話していこうと思いますが、今日はフィルムカメラです。

フィルムカメラといえば
ボクは、写ルンですや CANON AE−1をこれまで駆使して撮影してきました。
(過去の記事にも載せてますが)

写ルンです

CANON AE−1

写ルンですは、広角で周辺減光効いてて粒子のザラつきも渋いし、夜のフラッシュもたけるのが良いですね。

だけど、あえて言うなら使い終わって買い直すのが面倒くさいし買溜めも趣味じゃない。笑

CANON AE−1は、絞り1.8まで開くしシャッタースピードも調整してろし合わせの楽しさあり、デザインも良いんですが

重すぎwww

デジカメと一緒に持ち運ぶモチベーションは、湧きませんよね。(車で撮影行くときは良いんですが手持ちはキツいっす)


スポンサーリンク


しかもフラッシュたけないから、夜の撮影は意外と写ルンですの方が重宝するんです。

となれば、この2つの中間機種的なやつ

軽くてフラッシュたけて、買い直さなくていいコンパクトフィルムカメラが欲しくなった訳ですよ。

なんか調子乗ってる理由だけど

そこで色々探してたんですが辿りついたのがコレ↓

ライカ Z2X

スペック詳細(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/z2x   )

まず、気に入ったのがデザイン。そして天下のライカ様だということ(ミーハーだし調子乗りすぎ←)

いや、真面目にいうと
軽くて機動力高そうだしフラッシュがたけるところですね◎

ただ、絞りが4からなのはちょっと残念。

CANON AE-1でポートレートを撮る時はとろけるようなボケが表現できたけどコレは厳しそう。

1997年販売のモデルだけど、当時で4万3千円のカメラで
大体同じ値段のカメラと比べてロースペックって言われたりもしたのだとか。

現在だと、中古の流通が主でメルカリなんかでタイミング良いと1万円以内で買えるから
妥当と言えば妥当そうですね。

ただ、この前ヤフオクで出てたので
入札してたら終了間近で値段上がりまくって延長までいって結局1万3千円ぐらいになってたのをみると

やはり皆んな狙ってるんだなーと( ´∀`)

安くでゲトりたければ即決のフリマアプリかカメラを売ってる実店舗の中古品なんかで奇跡的に出会うとかないと、オークションじゃ競合が多いですねw

ということで今回紹介したカメラ LEICA Z2Xですが

このカメラに関しては手が届く値段ということもあり、半年以内でガチで狙いにいきます、、、。

買えたらまた報告したいと思いまーす、笑

スポンサーリンク

シェアする?

フォローする?