LEICA (ライカ) のコンパクトフィルムカメラをまとめてみた^^中古で買うときの参考に←

こんちは、Foolishです。

前回の記事でボクが欲しいフィルムカメラとしてライカのZ2Xを紹介しましたが

自分でもライカのコンパクトフィルムカメラって何があるのか全部を把握してないなぁ〜と。なので自分の勉強も兼ねてLEICAのコンパクトフィルムカメラをまとめました!

ここでは、細かい性能の解説というよりかはザックリと紹介していきますね。

ライカのコンパクトフィルムカメラを狙ってる人の参考になると嬉しく思います^^

 Leica AF-C1 (1989~)

*性能(http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/afc1)

ライカ初のコンパクトフィルムカメラであろう(*調べたが確証が分からなかった)

最近のライカのボディからするとギザギザのデザインに違和感を感じますね。

 Leica C2-Zoom (1991~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/c2zoom)

カメラ好きには迷惑な自動的に焦点距離を決められる機能がついてるのがこのカメラ。

 Leica mini (1991~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/mini)

パナソニックミニ625のOEMらしいですね。多分ボディがパナソニックでレンズとデザインがLEICAってコトでしょう。

 Leica mini 2 (1993~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/mini2)

前モデルより若干明るくなったF値 3.2のレンズ採用してますね。

写真がいいのかデザインもカッコよく見えますw

 Leica mini 3 (1996~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/mini3)

miniシリーズは、1から3になるにつれて当時の販売価格が安くなってます。普通高くなりそうですが←

このモデルのデザイン、個人的に好みだなぁ〜。

 Leica mini zoom (1993~)

性能(* http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/specMINIZOOM)

miniシリーズのズームできるカメラですね。

ズーム比は2倍で35mm~70mm。

 Leica minilux (1995~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/specMINILUX)

40mmでF値2.4と高性能のコンパクトカメラ。

もちろん、当時の値段も10万円ほどと高く今でもライカのコンパクトフィルムカメラでは一番人気のモデルな気がします。

 Leica minilux zoom (1998~)


スポンサーリンク


性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/specMINILUXzoom)

やっぱりズーム機能がついたコトでF値は3.5〜となってしまいます。

このモデルから外付けストロボが使えるのかな?その辺は魅力ですね。

 Leica Z2X (1997~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/z2x)

ボクが狙ってたやつです。

性能が特別いいわけではないけど、中古だとリーズナブルな価格で手を出せるのがいいんですよね←

 Leica C1 (2000~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/c1)

2000年代初めてのライカ製コンパクトフィルムカメラ。

このタイプも比較的軽いし、デザインもあっさりしてて欲しいなぁ〜。

 Leica C11 (2000~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/c11 )

なんかデザインが浮いてるこのモデル。

フラッシュが左上に出るのが印象的ですね。

 Leica C2 (2002~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/c2)

日本では、取り扱いがなかったモデルみたいですね。

 Leica C3 (2002~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/c3)

コレもC2と同様みたいですね。

というかCシリーズは、基本ズームレンズなんですね。個人的にはズームよりも単焦点で明るいレンズが欲しいってなっちゃう←

 Leica CM (2004~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/cm)

上で個人的な好み言ってたら、なんとこのモデルで実現してくれてるじゃないですか。しかも、miniluxより小さくて軽いっていうのも最高!

だけど、値段は可愛くないですよね。笑

 Leica CM Zoom (2004~)

性能(*http://www.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/CAMEdata/LEICA/cmzoom)

これがズームモデル。悪いけどやっぱりズームより単焦点レンズの方が好み。

まとめ

いかがだったでしょうか。こうやってまとめると相当な数のコンパクトフィルムカメラがあるんですね。

やっぱりライカなだけあって、どれもデザインがカッコイイのもいいですよね。

Z2Xもいいけど、mini3とminiluxにも惹かれてしまいますね〜。。

スポンサーリンク