片目の東大卒ラッパーDARTHREIDER (ダースレイダー) の命はあと5年!? ベーソンズ5yearsの真相とは

東大卒の高学歴ラッパーとしても知られるダースレイダーが2015年に始動させたバンドTHE BASSONSが5yearsという新曲を9sariのYOUTUBEチャンネルより発表した。

スポンサーリンク

5years

この曲は、ダースレイダー40歳の誕生日2017年4月11日にアップされた。

その内容は、驚くべきほど重くて衝撃的なものだった。

なぜなら「俺の命はあと5年」と歌っているのだ。

最初聴いた時、自分の歌なのか?人の為に歌ってる歌なのか?ちょっと理解しがたかったが5月10日放送のフリースタイルダンジョン内で自身の病気であることが明らかになった。


スポンサーリンク


ダースレイダーと言えば、片目の眼帯もトレードマークであり、その原因は2010年に患った脳梗塞の合併症による失明だが、それと関係があるのかは分からない。

ただ、フリースタイルダンジョンの番組内では腎臓が悪いと言っていた。

これまでB-BOY PARKのMCバトルなど諸々のイベントで司会を務めたり

笑っていいとも!の企画に出たり、自身の活動以外にも勢力的に動いて日本語ラップ界を盛り上げてきた一人なだけにファンはショックなはずだ。

最近では、MC漢の9SARIグループで活躍してたのも印象的だった。

ただ、本人は曲内の歌詞で「明日交通事故に遭う奴よりは、俺にはまだ時間があるからな」などとラップしておりあくまでポジティブなダースレイダーらしさを忘れていない。

命のある限り日本語ラップ界を盛り上げてくれそうなダースレイダーをこれからも応援していきたい。

スポンサーリンク